2017/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


うわー。

更新全然してなかった。

ごめんなさい。。

 

この更新してない約1ヶ月仕事が忙しかった!!

というのもモンゴルの国体みたいな試合で

配属先のチームが

ウランバータル地区予選を勝ち抜き本大会へ行ったからやねんけどね。

試合はこんな感じ

 

ちなみに銅メダルもらってました!!

モンゴルでは大会があると必ずといって良いほどメダルが出る。

日本と違って目に見える成果は子供には嬉しいような‥
 



そんな間に新隊員も来て遂に
"先輩隊員"の肩書きが。

?

まだそんなに目に見える活動してませんけど?

モンゴル語でのコミュニケーションも大して上達してませんけど?

でもいいんです。

活動先の問題とかモンゴルのバスケットをしっかりと観察していますからー

 

そうそう

5月の頭に本大会に行ってきました。

開催地はエルデネト

モンゴル第2の町なんて言われる

(田舎配属の俺からしたら)

都会!!

大きな鉱山があって金銀銅がとれるらしい街。

感想は

かなりゆーったりとしたいい街でした

 

そんな開催地で全国大会!!

参加チームはどこも県代表クラスで

モンゴルの高校バスケの最高峰でした。

 

そんな中

初日 初戦

我らがバガノールは予選リーグで地区予選で負けた

ウランバータルチャンピオンを延長戦の末下し

いいすべり出し!!

 

2日目 他見代表と2試合

1つめのドルノゴビ代表はとても良いチームで

モンゴルとは思えないほど声の出たDFとか

役割分担がはっきりとしたチームでした。

そこに完敗。

個々の実力差はない者の気持ちの面で負けた。

子供たちのテンションが

------

て落ちてしまう。

 

1つ空いてダルハンオール県代表戦

ドルノゴビ戦を引きずってか全然ダメなテンションでの滑り出しに・・

点数的に2pd
まではどっちつかずの展開やったけど

3pdから一気にこっちがまたしても

------

って。


------
------
------
 

結局12敗で予選リーグ敗退でした。

モンゴルのバスケットはチームスポーツとしてまだまだ未発達。

故に‥かは分からないが

ゲームの流れや気持ちの浮沈みが激し過ぎる。


結果

試合の流れが掴めなかったり、勢いに乗りすぎたりで

実力差があってもほぼ確実に競るという日本では有り得ない試合展開ばっかり。。。

 

試合後CPとちょっと話したが

出てくる言葉は

シュートが入らない

走らない

DFしない

なんてもんで


気持ちの面を見ていた俺とは正反対。


子供も子供で

落ち込むだけでしまいには言い訳を言い出す始末。

 

もうあかんと思って

CP

気持ちが乗っていなかった。だから体が動かないんだ。

選手に

勝てた試合だったやろ?何がダメかちゃんと考えろ。
気持ちの面では負けてなかったか
?

の言葉をかける。

 

CPも子供も言い返すことが出来なかったみたいで

ちゃんと考えてくれたらえぇなー

ちゃんと・・・

ちゃんとね・・・


と思ってる今。

 

これからの課題は山盛りや。


スポンサーサイト

  • 00:07
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

comment

気持ちよね、気持ち。
負けない気持ちが大切よね。
と思うのも、ケニア人、
感性だけで生きてるんじゃないかと思うことがある…

そう。
気持ちが大切ですねー
感性も大切ですが‥失敗とかから学ぶ姿勢を見せてほしいものです。

  • mic
  • 2011/05/15 6:36 PM


さみしいとき
あるよね
http://cernxrw.t.monju.me/cernxrw/










trackback

footprints ブログパーツUL5